VR 視力回復


さいきん、視力低下の人が増えてるそうです。 でもなんと、VR映像によって視力回復しちゃったよ!という人が増えているんです。 なぜでしょうか?

 

視力低下

なんと、学生の調査でわかってるのは、どんどんと視力が低下している子どもが増えています。
正確には、裸眼視力が1.0未満の子どもの割合が増加しているんです。

視力低下
※画像引用 週プレ 2019年10月14日号No.41より

 

そりゃ子どもでもスマホ、大人は仕事でさらにパソコン。
どんどん目が見えなくなっている人が増えているわけです。

そんな中で噂になってるのが、VR動画を見ると目が良くなる!
なんとVR映像によって視力回復しちゃったよ!という人が増えているんです。

そこでこの週プレの記事にもなっていた、VRを見てたら視力回復しちゃった!?って記事を紹介しちゃいます。

 

そもそも。
なんか目が良くなった気がするというツイートや、免許の更新に行って視力測定してみたら、視力が回復してた!なんて事例も。

記事の中で体験談を語っていた方は、この「Oculus Rift」というものを使用。なかなかの金額。それも1日4~5時間使ってたそうです。長いな・・・

 

Oculus Rift S PC接続専用 高性能VRヘッドセット&コントローラー

新品価格
¥54,690から
(2019/10/1 16:31時点)


でも本当にVRで視力回復することなんてあるんでしょうか?

 

 

視力回復の根拠は?

そこでとうじょうしてたのが、「ガボールアイ」の平松類先生。
WPBってなにげにちゃんと取材するんですよね。

 

推測ながら根拠は2つあるそうです。

焦点距離が2m

1つはVR映像を見るときの焦点距離が、2m以上。
いわゆる「遠くを見る」というのはだいたい2m以上であれば、遠くと同じくらいの目の負担。

つまり目の毛様体筋と言う筋肉が、リラックスしながら見ることができます。 だから遠くにもピントが合いやすくなって、目が良くなるのでは?ということですね。

 

脳内視力

脳の映像処理能力がアップしたのでは?説。
光の集まりを見て、何かと判断する。これは脳内視力と言われる脳の働きですね。

そもそも存在していない物を見続けることで、イメージ化する能力がアップしたのでは?とのことです。

まさにガボールアイのちょっとぼやけた映像なんてのは、脳の認識能力もアップしてくれそうですしね。

 

まとめ

一応、根拠っぽいのはあるので効果見込めそう。
でも1日4時間は長いと思うので、やっぱり日常でも近くを見続けないようにしてください。

記事では私のVRで視力回復してね♪ とのことなので、小日向結衣ちゃんのVR動画はこちら。

 

VRを楽しむには?

VR動画+VR映像プレイヤー+VRゴーグルの3つが必要です。
DMMなどなら、VR動画+VR映像プレイヤーはセット。

なのでVRゴーグルで良さげなのをゲットしましょう。
お試しなら3千円くらいのでもそこそも楽しめると思いますよ。

 

VR ゴーグル VRヘッドセット 「2019最新 メガネ 3D ゲーム 映画 動画 Bluetooth コントローラ/リモコン 付き 受話可能4.7-6.2インチの iPhone Android などのスマホ対応 黒 日本語取扱説明書付き

新品価格
¥2,990から
(2019/10/1 17:18時点)

 

 

 

 

https://magazine.dmkt-sp.jp/dmagazine/Viewer/viewer.html?cid=0034_0101_00026881&cti=%E9%80%B1%E3%83%97%E3%83%AC%202019%E5%B9%B410%E6%9C%8814%E6%97%A5%E5%8F%B7No.41