スマートメーター交換拒否方法

5Gをはじめとする電磁波障害に注意している人なら、スマートメーターはありえませんよね。
でもある日、突然交換の案内が来たらどうしたらいいのでしょうか・・・

設置の案内が来たけど拒否した人の投稿があったので紹介します。

【スマートメーターへの交換拒否】我が家は、庭にイノシシや鹿、タヌキが戯れる山の中にある。そんな田舎の我が家にもついに来た!スマートメーターへの交換お知らせ。。。うちの旦那さんは職業上、20年ぐらい前から携帯電話のヘビーユーザーであった。数年前に電磁波が要因の一つと思われる重度の脳腫瘍を患った。それから、自宅内での電磁波には結構気を遣って生活している。色んな電磁波カットのグッズを購入したり、使用していない電気機器は元から切ったり、寝室には滝イオンを置いたりしている。なのに、電磁波が強烈なスマートメーターへの交換なんてあり得ない。屋内に入れば、影響は少なくなると言われているが、スマートメーターが原因と思われる電磁波過敏症に悩んでいる人の話も目にする。もちろん、電磁波だけが原因で脳腫瘍になったわけではないが、大きな要因にはなっており、他の健康被害もあり得る。ということで、施工会社に電話した。「スマートメーターへ交換する通知が入っていたのですが、交換を拒否したい」「現在、従来のメーターは製造しておらず、全てスマートメーターへの交換のみとなります。」「私の主人は数年前に重度の脳腫瘍で何度も手術を受けてるので、電磁波の強いスマートメーターへ交換されると、再発する可能性が高まるので、困ります」「電磁波を心配されているお客様はいらっしゃり、そういったお客様へは、電磁波を発する通信部を取り外してでのスマートメーターへの交換をご案内しております。通信部を取り外すと、従来のメーターと同じぐらいの電磁波しか発生しませんが、係員が現地へメーターを確認に行かなければなりませんので、引き続き敷地内に立ち入ることになります。」「それなら構いませんが、通信部が取り外されているかどうかはどのように確認できるのですか?」「施工時にお立合いいただき、通信部を取り外して設置したことを確認いただきます。」「今回取り外してもらっても、今後通信部を設置するということはあるのですか?」「通信部を取り外してあることが記載されたシールを貼らせていいただきますので、今後無断で通信部を設置するということはありません。」ということで、工事に立ち合い通信部を外すところを確認します。通信部を外したらどうなのか?という資料までご丁寧に送ってくれるそうですが、ネットで調べてみたところ、通信部を外してもらえばそれほど強烈な電磁波は出ないみたいです。皆さんも諦めずに、既にスマートメーターに交換されてしまっても、電話してみてください。