ドライアイ


PC、スマホ画面をずっと見る人の目がヤバい

2019年08月04日 11時15分 PRESIDENT Online
https://news.nifty.com/article/magazine/12179-361753/

井上賢治さん(医療法人 社団済安堂理事長 井上眼科病院院長)による記事。

 

目薬はOK・NG?

できれば避けた方がいい。

理由は、涙を流してしまうから。
涙には目を保護する成分が含まれているので、目薬によって効果が失われてしまうから。

同じ理由で、水で目を洗うのも避けた方がいい。
まぁ1日1回とかゴミをとるためとかは別ですね。

でも毎日目薬を数回さすようになると、どんどん目の機能を失うことになるのでやめましょう。

目の乾きを促進してしまう可能性もあります。涙には目の表面の角膜を保護する役割もあるので、角膜に傷がつきやすくなる可能性もあります。

 

ドライアイ

ドライアイの患者さんは、まだまだ増えている。

主な原因は、まばたきの減少や乾燥です。パソコンやスマホの画面を集中して見ていると、まばたきが減ってしまいます。

原因は、まばたきの減少と乾燥。

涙が少なくなりドライアイになると、目の表面に傷がつきやすくなってしまいます。そこからさまざまな病気の原因にもなってしまうんですね。

 

ドライアイの予防法

ドライアイを予防するためには、まずは部屋が乾燥しすぎないよう加湿し、できるだけまばたきをするようにします。

ただこれ、私は順序が逆だと思っているんですね。
いやむしろ、まばたきの減少こそが原因だと思っています。

 

この記事内でも、エアコンなどの空気で目が乾くことを原因としています。
でも乾燥こそが原因ならば、世界の地域によって発生数に差が出るはずです。

また、日本なら季節によっても大きく変動するはずです。
湿度の高い夏なら目が乾かないはずですし、冬でも加湿器で湿度は保てます。

 

目が乾くのはエアコンの風!なんてことを言われたりするのですが、これも違うでしょう。

なぜなら、風でドライアイになるならトラックの運転手なんて、とっくにドライアイになっているはずです。

窓を開けて運転したら、風はビュービューですからね。
あ、そういったら自転車とかなんでもそうですよね?

 

でも別にドライアイなんてありませんでした。
なぜなら、目が乾く前にまばたきをしていたからでしょう。

つまり根本原因は、まばたきの不足だと思うわけですね。

 

 

まとめ

 

いずれにせよ、目を洗いすぎたり目薬を使いすぎるのはNG
せっかく出ている涙を失う行為ですからね。

意識的にまばたきをしましょう!
というのもよく言われるのですが、難しいですけどね。