1. TOP
  2. 緑内障とは

緑内障とは

目の病気と健康
この記事は約 2 分で読めます。 214 Views

目の病気にはいろいろなものがありますが、いずれも正常に物を見ることができなくなるのが汚穢ところで、早目の治療が重要となります。 ただ、目が見えなくなっていても意外と気づかないものです。 

人の目はよくできており、一部が見えなくてもそれを補完する機能が備わっていて、逆に目の異常に気がつきにくくなってしまう原因でもあるのです。

目の病気の中でも最近増えてきているのが、緑内障。その緑内障の具体的な症状を説明しましょう。 緑内障とは視野が欠ける病気です。 つまり、目を開けていても、一部が見えなくなっているのです。

普通は両目を開けて生活していますから、片方の目の一部が欠けていても自覚症状がないです。緑内障の原因は視神経が障害を受けているためです。 その再生はまず不可能です。

 

恐いの派欠けてしまった視野を取り戻すことができないのです。 最終的には失明してしまう恐ろしい病気です。 そのため早期発見、早期治療だけが緑内障からの解決方法です。

最初に言ったとおり昨今の傾向として、若年齢化、増加傾向にあると言われています。 前提として、若年齢と言っても40代以上の人です。 40代以上の女性は特に十分に、注意しなければなりません。

せっかく、70、80まで生きられる時代となりましたが、失明してしまうと人生の楽しみが半減してしまうでしょう。緑内障以外にも、病気があります。 そのほとんどは治療法がありません。

発見しにくく、治療もしくいのが目の病気。 毎日を健康に暮らしていけるように日頃から注意が必要です。 眼の調子が悪いと思ったら、まずは眼科で検査をしてもらいましょう。

ただ緑内障の原因としては眼圧異常がありますので、早めに眼圧を測定することにより簡単に異常を見つけることができるのです。

緑内障とは

\ SNSでシェアしよう! /

パソコン視力の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

パソコン視力の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kuwanokazuya

この人が書いた記事  記事一覧

  • 寝ながらスマホ失明に注意

  • 緑内障の治療

  • 緑内障の原因

  • 緑内障のチェック

関連記事

  • 緑内障のチェック

  • ブルーライトの悪影響

  • 緑内障と近視

  • 緑内障の原因

  • 肥満の原因 夜寝る前にパソコンやスマホの画面を見ていると太る

  • 緑内障の治療